カラーセラピー

あなたは『カラーセラピー』を知っていますか?

色には人間の深層心理が表れると言います。


い色を見た時、連想するものがありますよね。

血の色、エネルギッシュ、熱い、危険などなど。

ブルーを見た時は、

空、冷静、冷たい、癒しなどなど。


そして、色を選んでいる時も知らず知らずのうちに選んでいる理由。

すごい疲れている時に赤が選べなかったりするのも

あなたの心理が表れていることになりますよね。

グリーンを見てホッとするなども心理の表れの1つ。


色には、キーワードというものがあり、それが人の心理と繋がっています。

色を通して、あなたのこころのを見るのがカラーセラピーなのです。


こころが、『気づいて』と言っているものが色に表れるのです。

それはあなたにとって課題となるものかもしれないし

こうやっていったらいいんじゃない?というお知らせかもしれないし

今これに気づいて欲しいということかもしれません。


システムにより、子供の頃の育った環境から思考パターンに気づいて

今これからをどうしていったらよいかを知ることだったり

今、すぐにできることは何か を知るものだったりと変わってきますが、

本当のあなただけが知っている『気づき』を探すものです。


そして、色の力を借りて今足りないものを補いながら

自分の力で素敵な未来に向かっていくためのツールだったりします。


色は生活する上で必ずあるものですよね。

意識、無意識に関わらず必ず身の周りにあるものです。

そんな色たちにちょっと気づいてみると面白いかったりします♪


なんか最近やたらと『紫』が気になるとか、

最近いつも買うものは『グリーン』が多いとか。


あなたのまわりの色は、あなたに何かを教えてくれているのかもしれません。

ちょっとこころを傾けてみると、思わぬヒントをくれるかもしれません♪

色はいろんなことを教えてくれるのです。



◆scintiller◆

働くあなたがもっと自由に、素敵に輝くために 人も、自然界の一部ですよね。 人は光の粒でできているんです。 でも、いろんな経験をして、たくさんのことを学んでいるうちに、自分らしい輝き方を忘れてしまう。 もっと輝いていいんです♪ ご一緒に、もっと自由にもっと素敵に輝きませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000