魔法のことば

人に認めて欲しい。

変わりたい。

自由に自分を表現したい。

ラクに生きたい。


私は以前、ずっとこんなことを思っていました。

生きづらさを感じながら。

同僚と仲良くしたいのに、がんばり過ぎてイライラ。

がんばっているのに認めてもらえないと言う不満。

みんなと一緒にはしゃぎたいのに冷静に見ている自分がイヤ。

もっとのほほんと悩みなく、ラクに生きたいのに…


そんな思いを抱えていました。

でも、少しづつ他人を見ていた目を自分に向けて

『私』と言う人間を見るようにしたのです。


建て前ではなく本音まで掘り下げたり。

何にイライラしているのか。

どうしたいのか、どうありたいのか。


掘り下げる時はもちろん自分が見たくなかったものがたくさん出てくるので、血だらけです。(笑)

痛いことことだらけです。

自分のことを棚に上げてモノ申していたことがたくさんあるのですから。(汗)


でも、自分がなぜ不自由な生き方をしているのかを知るとラクになるのです。

そして、それを知ることができたら自分を認める。

『私は私。これでいい』と。


認めて欲しいと言う思いを持っている人は、

ほとんどの人が自分で自分を認めていません。(笑)

自分で認めていないのに、一生懸命人から認めて欲しくてがんばる。


おいしくないと思っている料理を人に出して

『ね、おいしいでしょ!?おいしいと言って!』

と言うのと同じですよね。


少なくとも自分でおいしいと思っていないと、無理ですよね。

人に認めて欲しい。

変わりたい。

自由に自分を表現したい。

ラクに生きたい。

そんな思いを持っているのならば、魔法のことばを使ってみて。

『私は私。これでいい』

そう、あなたはあなた。それでいいんです。



◆scintiller◆

働くあなたがもっと自由に、素敵に輝くために 人も、自然界の一部ですよね。 人は光の粒でできているんです。 でも、いろんな経験をして、たくさんのことを学んでいるうちに、自分らしい輝き方を忘れてしまう。 もっと輝いていいんです♪ ご一緒に、もっと自由にもっと素敵に輝きませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000