まずは自分を整える

あぁなりたい、こうなりたい。
あの人はいいなぁ、○○で…
こんなに頑張っているのに!
誰か素敵な人いないかなぁ…
どうせ私なんて…

なんて思いありませんか?

私にはありました。
どれもこれも。(笑)


人のことばかり気になっている状態。
いつも口を出て出る言葉は『○○(誰々)は』
主語が既に自分ではないんですよね。

あなたはどこへ行ったの?

よく言われた言葉です…

そうです。

自分が中心にいないのです。
誰かを中心にしている状態。


他人が中心の生活をしてるということは、
誰々がこう言ったから、こうかも…
誰々にこう言われてカチンとした
都度都度人の言葉に反応してしまうんです。

そして、人の価値観に振り回されているので心が疲弊してしまう…

心が疲弊している状態では
誰かを大切にしたり、思いやったりできませんよね。

でもこの心をフラットにするには、

実は誰かの力はいらないのです。
あなたがあなたを認めてあげればいいんです。 


今日の私はよくやった。
こんなことできる私はスゴイ
当たり前のことを当たり前と思わずに褒める。


私も最初自分を褒めると言うことがよくわかりませんでした。

でも、今あなたが当たり前だと思っていること。
それが、実は他人から見た『スゴイ』なんです♪


自炊してます。
毎回料理します。
できない人はできませんし、やりません。

包丁持ったことない。
そうめん茹でたことない。
なんて人もいるんです。

だからそれを1つずつ認めてあげる。
人から言われた『スゴイ』を素直に受け止める。

自分で自分を満たしてあげる。
ただそれだけでも少しずつ自分を整えることができるんです。


あなたはあなた。
私は私。
価値観が違って当たり前。
そんな違いに気づく。
『これでいいんだ』を増やす。 
まずは自分を整えてみませんか?

◆scintiller◆

働くあなたがもっと自由に、素敵に輝くために 人も、自然界の一部ですよね。 人は光の粒でできているんです。 でも、いろんな経験をして、たくさんのことを学んでいるうちに、自分らしい輝き方を忘れてしまう。 もっと輝いていいんです♪ ご一緒に、もっと自由にもっと素敵に輝きませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000